経験ゼロで飛び込んだ介護の世界。周囲に恵まれ、自分らしく成長中!

西川 修平

西川 修平福祉用具専門相談員入社8 年目

あなたの具体的な仕事内容について教えて下さい。

主に福祉用具専門相談員として福祉用具のレンタルや販売を担当しており、場合によっては施設でヘルパーとしても働いています。

入社当初にどのような点に不安を感じたり、苦労しましたか?
また、それに対して会社はどのようなフォローをしてくれましたか?

入社以前は介護士として施設などで働いており、ふと何か違う角度から介護というお仕事に携わりたいと思い、思いつきのような形で福祉用具専門相談員の資格を取りに行き現在の会社に入社しました。

本当に最初は不安なことだらけで、人と名刺交換もしたことが無ければパソコンも操作も素人同然でした。

そういうときに上司や先輩の方々に親身にサポートして頂いたことや、ある時、介護福祉士の資格を習得する際も、他部署の先輩ヘルパーの方々に夜遅くまで指導していただき何とか合格できたことなど、常にいろいろな事で不安になっている時には誰かが気にかけていただきサポートして頂きました。

入社して、どのような能力・技術が身についたと感じていますか?

ご利用者様だけではなく、周りで支える他事業所・ご家族様・スタッフの方々に対して入社当初よりコミュニケーションや敬語を自然に話せるようになったと周りの方に言っていただける機会が増え、福祉用具の選定などについてもヘルパーとしての業務も経験することができたので、以前より自信をもって説明できるようになりました。

ティエラを一言で表現するとどのような会社ですか?

個々の距離が近く風通しの良い会社or役職・立場に関わらずチャレンジできる

これから入社を考えている皆さんに伝えたいことがあれば遠慮なくお話しください。

最初は分からない事や不安に思うこともありますが、先輩や同僚が相談に乗ってくれたり、やる気や気持ち一つでチャレンジさせてくれる会社なので、長く一緒に働きましょう。

応募する